1012345678910111213141516171819202122232425262728293012

category :【静岡県】 駿東郡

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋の柿田川公園

柿田川公園は、富士山から流れる雨や雪解けの水が、三島溶岩流を通って湧き出る『わき間』を見ることができる公園です。

入場無料!!


1511110001.jpg


国道1号線沿いにある公園で、この前を車で走ったことのある方もいらっしゃることでしょう。

表の入り口だけ見ると、普通の公園に見えるんですよね。

私も最初そうでしたが、何があるのか知らないと、意外とスルーしがち。

1511110013.jpg




この公園の一番のポイントは、やっぱり"水"です!!

富士山から海側にかけての一帯は、どこも水がとてもキレイですが、特にこの公園の水は特別です!

何と言っても、ゆっくり時間をかけて流れてきた水が最初に地上に出てくる『わき間』があるからです。

柿田川湧水群は名水百選に選定されているほか、流れ出る過程に特徴があることから「地質鉱物」という分類で、国の天然記念物にも指定されています。

公園内にはいくつもそのわき間を見ることが出来ますが、まずは第一展望台からの風景。

左下に『わき間』が見えます。

1511110008.jpg




公園内の第二展望台では、実に神秘的なブルーのわき間。

この土管ですが、非常に大きいのですが、これは以前水が汚れていた時代の名残だとか。
日本が経済的に発展を遂げた時代に、この辺りは工場があったそうで、排水によって今とは比べ物にならないほど汚かったらしいです。
この土管はその当時の工場(?)で使用されていたもので、負の遺産とも言えるような、なかなか"深い"光景です。

1511110017.jpg



更に奥へ進むと、夏には水に入って遊べる場所があります。
ベンチがあるので、秋の晴れた日はここで紅葉を眺めながらのんびり休憩するのもいいですね。

1511110029.jpg


お近くに寄られることがあれば、是非お立ち寄りください。
晴れの日は、どれだけ水が澄んでいるか、ハッキリと実感できると思います!



◇アクセス
車:東名高速沼津インターチェンジから約10分
交通機関:JR三島駅からバスで約20分
スポンサーサイト

クレマチスの丘

自然と芸術に思う存分触れることが出来る場所が『クレマチスの丘』です。

クレマチスの丘とは、集約された庭園・美術館・ショップ・公園等の施設を含めた地域のことを指すようです。
住所も「クレマチスの丘」になっていて、ヨーロッパの雰囲気出てますよ!
天気が良い日やのんびりしたいときは絶対にお勧めです!

151017b.jpg




◇施設

*クレマチスガーデン
クレマチスの丘のメインスポットで、ヴァンジ彫刻庭園美術館の園内にあります。(入場料が必要)
とても多くのクレマチスの品種があり、一年を通して花の観賞が楽しめます。
特に6~9月は最も多くの品種が花を咲かせるシーズンです。

151017a.jpg

もちろん、クレマチス以外の花も多く植えられていて、訪れた時期は白い薔薇とコスモスがキレイに咲いていました。

151017c.jpg


園内にはカフェも併設されています。
セットメニューはドリンク(ハーブティーがお勧め)とクッキー付で、全て1000円均一。
もちろん、園内の花を眺めながらお茶できるオープンカフェです!

151017d.jpg

ちなみに、私はコーヒー派。



*美術館

クレマチスの丘には4つの個性的な美術館があります。
洋画・彫刻・文学・写真と、全てジャンルが異なります。

ヴァンジ彫刻庭園美術館
IZU PHOTO MUSEUM
井上靖文学館
ベルナール・ビュフェ美術館

庭園のあるメインエリアにヴァンジ彫刻庭園美術館とIZU PHOTO MUSEUM、駿河平自然公園のあるエリアに井上靖文学館とベルナール・ビュフェ美術館がそれぞれあります。

全部見て回ると、時間が足りないくらいです!
場所が分かれているので、見たいところから足を運ぶのが良いと思います。



*駿河平自然公園

散策するにはぴったりの公園です。
渓谷のような地形で、川沿いを歩くも良し、池のほとりでくつろぐも良し。
更にはこちらには「つり橋」があります。
中継地点を挟むように2つのつり橋があり、ガーデンエリアとビュフェ美術館エリアを結ぶ経路となっています。

151017e.jpg

当然ですが揺れます。
高いところが苦手な方は、迂回ルートもありますのでご安心を。


それ以外にもミュージアムショップやレストラン、雑貨店などあります。
クレマチスの丘だけで十分1日を過ごすことが出来ますよ!!
是非、晴れの日にお越しください!!



◇詳細・交通案内

クレマチスの丘総合案内HP
※水曜日は美術館・レストラン・ショップ等休館日となります。



クレマチスの丘は、三島駅の北西、裾野駅の西に位置します。
電車の方は、三島駅から無料シャトルバス(北口ロータリー3番乗り場)が1日7本往復しているので便利です。
なお水曜日は運休していますのでご注意ください。

テーマ:旅の写真
ジャンル:写真

PR

最新記事

カテゴリ

プロフィール

T-Kai

Author:T-Kai
MAIN HP>>T-Kai works
【Lifestyle】
・Traveler
【CAMERA】
・SONY α7
・Olympus E-PL6
【RAW developing】
・Adobe Lightroom 5.0

リンク

参加ストックフォト

オンラインサービス

結婚式のオリジナルアルバムを作るならかんたんマイブック

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。