0812345678910111213141516171819202122232425262728293010

category :自転車旅

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

9月某日 自転車で東京→沼津 2泊3日の引越し移動(3)

<9月某日 移動3日目 熱海→沼津>

本日は引越し移動の最終日。
いよいよ最大の難所である『箱根峠』に挑みます。
まあ、ガッツリ自転車乗りではないし、足が痛いので全部歩くつもりですが・・・

今日の昼2時には引越し屋さんがくるので、それまでに沼津について、不動産屋で鍵を受け取り、新しいアパートに向かわなければなりません。

時間的には峠を全部歩いても、昼前には沼津に着く予定なので、朝7時にホテルを出発したときには、さほど心配はしていませんでした。

が、来宮駅を通過し、いよいよ箱根峠の入り口に差し掛かり・・・

ナメてた。

坂が急!!!!

押してる自転車が重い!!!!!

すぐに息があがってしまい、すこし歩いては休むの繰り返し。
多分ヒザが痛くなくても無理。
ここ自転車で足を着かずに上れる方ってスゴイ!!

結局、上りきるまでに想定していた時間の倍以上かかってしまいました。

いかん、急がなくては!!



<新たなわが街 沼津入り>

ようやく11号線に入り、後はほとんど下り坂。
ここからは楽に行けるだろうと思ってました。

が、

怖い!!!!!

車が走ってなけりゃ気持ち良いんだろうけど、スピードが出過ぎないよう常にブレーキかけながら、進行方向が逸れないようハンドルを押さえる緊張感がハンパない!

でかい金属のゴミに気付かず、猛スピードでタイヤを乗せてしまったときは本当に焦りました・・・
なんであんな鉄くずがあるんじゃ!!

それにしても写真無くてスイマセン。
全く余裕が無かったです・・・


さすがに下りはあっという間でした。
三島近くで国道1号に出て、380号線へ。

いよいよ新たに住む街が近づいてきました。

黄瀬川を渡り・・・
1509280001.jpg


午前11時前に沼津市入り!!
1509280002.jpg


1509280003.jpg

1509280004.jpg


ここから新たな生活を始めるわけです。

まずは不動産屋で鍵を受け取り、いそいでアパートへ。

うぁ、もう引越し屋来てた!
遅くなりました・・・。

荷下ろしを手伝って、引越し完了!
完全にバテました。

スポンサーサイト

テーマ:旅の写真
ジャンル:写真

9月某日 自転車で東京→沼津 2泊3日の引越し移動(2)

<9月某日 移動2日目 藤沢→熱海>

右ひざ裏の痛みが引かず、つらい2日目のスタートです。
この日が一番長距離の移動になりますが、熱海ではビジネスホテルを予約しているので、暗くなる前に到着したいところ。

良いこともひとつ、前日まで続いた雨が嘘のように、この日は快晴!!
天気が良いだけでも、自転車を漕ぐ自分の背中を押してくれる気がします。

走行ルートですが、どうしても海沿いを走りたいので、藤沢から湘南新道を抜けて海を目指します。

1509270001.jpg


痛むとは言え、まだペダルを踏むのは大丈夫。
午前9時頃、念願の湘南海岸に到着しました。
東京からチャリで!

1509270002.jpg


しばらく左手に海を見ながら、清々しい気分で走ることが出来ます。
やっぱり海はええなぁ!!
地平線がわずかに丸みを帯びているのを見ると、地球は丸いんだと感じます。
それにしても広い海を眺めると、自分がちっぽけに思えて仕方ない・・・


<地獄の上り坂 小田原→真鶴>
大磯ロングビーチ手前で国道1号に入り、一路小田原を目指します。

酒匂川など、前日までの大雨の影響で増水し、濁流になっていました。
時間が心配なので、小田原散策したいのを我慢して通過。
早川を抜け、海岸の上り坂へ・・・

ここでヒザが限界。
上り坂ではペダルを全く漕ぐことが出来なくなりました。

しかも、ここからは歩道の無い車線に。

・・・こ、こわい・・・

自転車を降り、申し訳なさそうに押して坂を上る自分の横スレスレを、車がビュンビュンと通り過ぎていきます。
早くここを抜け出たい・・・

これ以降、上り坂は全て手押しで進み、下り坂で距離を稼ぐ、を繰り返し、身の危険を感じながらも、どうにか真鶴駅に到着。
この時点では写真を撮る余裕など全く無く、とにかく熱海に到着することだけ考えていました。


<ヒザの痛みがツラいながらも熱海へ>

真鶴→湯河原と、観光でのんびりしたい場所を、ただ無心に通過して熱海を目指します。
湯河原辺りで夕方4時頃になっていましたが、熱海はもうすぐ!!
起伏がある土地なので、下りでは距離を稼ぐことが出来ます。
そうなんじゃ、這ってでも明日沼津に行かなくては!!

真鶴を過ぎれば、ほぼ歩道があります。
真鶴までの歩道の無い道に比べれば、歩道の段差にどれだけ安心感を得られることか!!
上り坂では全部自転車を降りて、押して歩いていましたが、あの車がギリギリ横を通り過ぎる緊張感は無いので、着実に歩を進めることが出来ました。


夕方5時15分頃、ようやく熱海到着。
長かった・・・

1509270003.jpg

計画ではもう少し早く着いて、海で夕焼けを撮影するつもりでしたが、時間が遅くなってしまい、雲も出てきたので中止。
明日に備え、ゆっくりしました。

1509270004.jpg


大浴場の無いビジネスホテルなので、土産屋で入浴剤を買ってプチ温泉気分。
夕食はホテル近くの定食屋で、お店のガキんちょ(おそらく一人っ子)が騒ぐ(両親がお店の人で、かまってほしいんだと)なか、マグロ丼を堪能しました。
旨かった!!

明日はいよいよ箱根越えです!
ヒザが痛いのはペダルを踏むときだけで、歩行には全く影響がなく幸いしました。
自転車を漕いで坂道を登れないので、スピードが出ないストレスはありますが、全部歩いてでも超えなければ!!

テーマ:旅の写真
ジャンル:写真

9月某日 自転車で東京→沼津 2泊3日の引越し移動(1)

9月某日。
自転車で引越し移動したときの記録をまとめてみました。

ちなみに、自転車はフツーのシティサイクルです。



<9月某日 移動1日目 杉並→藤沢>

住み慣れた街を離れるのはとてもつらいです。
この日、部屋の鍵を引き渡しました。

1509260001.jpg



ですが、今後の自分のためにも前進あるのみ!
というわけで、ただの思いつきですが、東京~沼津の引越し移動を自転車で行くことにしました。

数日前に友人と、引越しの挨拶がてら食事したときにこれを言うと、「ばかじゃね!?」と一蹴。
そうね、でも決めたんじゃ。
たぶん今やらないと出来ないので。

とは言え、フツーのシティサイクルだし、自転車も人並みに乗れる程度なので、万が一ずっと歩くことになっても着くように2泊3日で計画。
大丈夫か、わし!?


<第1日目 虹の餞別>
初日は部屋の引渡しを行った後、夕方出発。
天気は良くなく、少し雨がぱらついていました。

まずは荻窪から環八を南下して二子玉川を目指します。
夕方5時頃、これからの生活を応援してくれているのか、はたまた過酷な自転車旅の餞別なのか、荻窪の空に虹が見えました。

1509260002.jpg


東京を離れる日に良いもの見れました!!


午後7時頃、二子玉川到着。

1509260003.jpg


依然天気がグズついています。
ここからは246号線を進みますが、途中ちょっとしたトラブルが・・・
多摩川を渡って、どこを走っているのか迷った・・・

にゃにゃっ、ココワドコジャ!!
気がつけば246号線を通り過ぎ久地駅到着。
違う!戻ろう!!

後で地図を見たら、このまま真っ直ぐ行くと「藤子・F・不二雄ミュージアム」に・・・
246号って上通ってたのね。
進路を修正して、あとはひたすら今日の目的地の藤沢を目指します!!

迷子になったせいで30分くらいロスしたでしょうか。
大して自転車のスピードは速くない(おそらく平地でも20km/h出とらん)ので、今日到着するのか不安になってきました。


大和市まではゆるやかな上りが続き、しかも辺りは真っ暗。
写真を撮るポイントも無く、ひたすらペダルをこぎ続けます。

それにしても自分の体力の無いことが情けない。
コンビニが目に入るたびに立ち寄っては一服を繰り返し、大和市の467号との分岐辺りに来たときには夜の10時を回ってました。

しかも、右ひざの裏に痛みが・・・

しんどい・・・

でも引越しの荷物を受け取らないといけないので、あさって沼津に着かないと・・・


なんとか藤沢に到着したときには日付が変わってました。

1509260004.jpg


食事も駅前でそこそこに、この日はネットカフェで夜を明かしました。


今日一日振り返ると、夕方くらいまでは東京いたんだよな。
こんな距離を自転車で移動したのは初めてなので、なんか嬉しい。
お疲れ、わし。

テーマ:写真日記
ジャンル:写真

PR

最新記事

カテゴリ

プロフィール

T-Kai

Author:T-Kai
MAIN HP>>T-Kai works
【Lifestyle】
・Traveler
【CAMERA】
・SONY α7
・Olympus E-PL6
【RAW developing】
・Adobe Lightroom 5.0

リンク

参加ストックフォト

オンラインサービス

結婚式のオリジナルアルバムを作るならかんたんマイブック

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。